FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鎮守の森とは・・・。

ふと、「鎮守の森」と言う言葉が頭に浮かんだ。

                 309_20120814174146.jpg 



最初、頭に浮かんだのは、「ちんじゅの森」という感じで、「ちんじゅ」ってなんだろう?
という感じだった。
で。次に「ちんじゅ」?「ちんしゅ」どっちだろぅ?という疑問になって、調べてみた。
で。検索したら「鎮守の森」と出た。

で。この字を見て「あぁ~。鎮守ね。」と、なぜか素直に納得できた。


で。更にウィキぺディアで調べてみると、神社に「付随する森」とあったので、
「あぁ~。あの神社に隣接する森ね。」と、繋がったが、
この「鎮守の森」人口密集地では、開発と称して破壊されつつある。
 というのも、神社巡りで感じていたことだが、小さな神社で住宅地にある場合などは特に顕著で、
拝殿がむき出しの違和感を感じる神社がある。
 さらに酷いと拝殿を囲む木々が、ほとんど無い神社もあるのが悲しい。


で、「鎮守の森」と聞いて、自分的には。

自然神をはじめ眷属、精霊、妖怪など、
その神社の守護や元々住まわっていた存在達の住居的な役割の様に感じた。

と、言う事は?「鎮守の森」って神社にとって凄く大切な森じゃないか?!

と。以前、熱田神宮に行った時の事を思い出した。
時代小説、山岡荘八氏の織田信長では「熱田の森」と書かれていたので、
伊勢神宮の様に広大な森を背後に配し、自然のエネルギーに満ちた神社だと想像していた。
(因みに自分は、出雲大社・伊勢神宮・熱田神宮と、三種の神器を祀る、この三社全てに参拝している(^_^;))

が。しかし、実際に行ってみると、神社の周辺を囲むように大きな道路が通っていた。
で。更に電車・駅ビル・商店街・飲食街が、神社の周りを埋め尽くす状態で、
神宮周辺は精霊などの存在は皆無だった(-_-;)

確かに、現在の熱田神宮でも、かなり敷地は広いと思うが、戦国以前は、もっと広大な森か林が広がり、
その周辺に田畑の広がる情景が浮かぶ。
更に、名古屋城は古墳の跡地と言うか、祭事場だったような気がする。
そして、その守護としての「熱田の森」ではなかったのか?
と、そんな当時に思いを巡らすと、創造力が創りだす映像が次から次へと湧いてくる。

まぁ。この空想はこの辺にしておいて・・・。


更に!この不信心な人間の開発は「神域」を、断りもなく切り取り、そこに棲む存在を追い出した。
これは、我欲中心の人間が「神」「眷属」「精霊」達に対し繰り返してきた行為だ。
でも。これは熱田に限らず、日本中のそこかしこで行われている。


これでは、神社の結界は、破壊されてエネルギーの流れは乱れ、
本来のパワーが発揮できなかったり、本来の役割に支障をきたしている社も多い。
更に、過去に奉(たてまつ)られた存在が、祀り方が、あまりにも雑なので、
これに業を煮やし復活しても、おかしくない状況のところもあるかも・・・。


そして、祀り=祭りは、本来、神へのお礼がメインなのに、
今では、人間の娯楽へと変貌している。
参加者の中には、そのお祭りの趣旨や神仏すら知らない者も多い。


日本人は、太古の昔から自然全てに神が宿ると考え、八百万の神として奉り、
「神」=「自然」と共存してきた。

更に、この自然以外にも、「神」を造り、自分達の良いように改造もしてきた。

例えば

願望成就・開運金運・無病息災・家内安全・縁結び、など、
様々な願望を叶える為にいろんな「神」を創造し、
太古から八百万の神々の宿る場所=神社に、これら願望成就の神々として配し、
人々の「自然や他の人々を尊ぶ心」を、忘れさせ「我欲の心」に目覚めさせてきたように思う。

神前で、我先にと「さい銭」を投げ飛ばし、二礼二拍手も形だけ。
己の願望だけに執着した祈願を、この時ばかりは、一心不乱にするわりに、実ればラッキー程度にしか思っていない。
更に、願など叶わないのが当たり前だと、思っている。

でも、何故、人は神社に行くのだろうか?

困った時の神頼では、神も仏もあったモノではないと思うのだが、ここが神仏の器の大きさだと思う。
でも、眷属は、神ほど心が広いとはかぎらない。


で、せっかく、素晴らし存在の守護を得られるのだから、
もう少し、自然を尊び、神々の力をもっと素直に信じても良いのでないかと思う。

また、この「神秘の力」を感じる事で「感謝」の気持ちを育み、
他者(人間以外の生物・物・存在も含め)への「思いやり」とは何かと言う基本的な事を、
忘れないでいたい。

と、また、お題と違う話になってしましたが、お許しを・・・(-_-;)



             END



      298.jpg





スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【鎮守の森とは・・・。】

ふと、「鎮守の森」と言う言葉が頭に浮かんだ。                  最初、頭に浮かんだ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kodama

Author:kodama
思った事を、感じたままに書いていますので、言葉に語弊を感じるかもしれませんが、
あらかじめご了承下さい。

※書いた記事は、途中で編集することが、多々あります(・_・;)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。