FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の心の動きを知ることが、開運へのカギ。

                    402.jpg
                   

自分に非が有るほど、その責任の所在を他に求め押し付ける。

その原因を、相手にハッキリ言えないのは、自分の非を認めたくないから。

怒りが心にわいた時ほど、冷静に自分自身を見つめると、観えて来るモノがある。

その時ほど、本当の「自分の心」と、向き合うチャンスは、無い。

この一瞬を捉えられるかが、本当の人生を開く鍵。

開運とは、自分自身の心の動きを捉え、無意識に「考え」「発言」し「行動」する事をやめること、
常に心に意識を向けて「考え」と「発言」と「行動」に責任を持つこと。
全ての出来事や物事は、自分自身の「心の動き」の結果だと理解して、
他者への責任転換をやめ自己責任なんだと理解する事が、不運だと思い込んでいる人生から目覚める鍵になる。

自分が不幸だと感じるのは、親でも兄弟(姉妹)でも友達や上司・同僚・部下・・・達の責任では無い。

全ては、出来事へ対し自分が「思考」「言動」「行動」で何を「選択」したか、するか、と言う事。

相手がとった「思考」「言動」「行動」を「批評」し「批判」し「判断」して、自分を守り、
他者批判をしていては、「人生の負の連鎖」は止まることは無い。


と、いろんな本に書いてあったが、「本当だなぁ~。」と、つくづく感じることが多い今日この頃・・・。

あと。「自分以外は、皆、教師」と言うのも良い言葉だな。



                     END




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

macさんへ

macさん。
コメントありがとうございます。

>今度,職場の朝礼で使わせて頂いて宜しいでしょうか?

もちろんです^^
と言うか、自分も本から学んだことですから、
参考になれば幸いです。

でも、これ文字にするのは、簡単ですが常に実践するのは、
本当ぉ~~~に難しいです(-_-;)

開運の扉は、本当の自分を知って、見つめて、こそ開かれる扉!

が。しかし、開いた扉の向こう側に待っているのは、
今までの自分を振り返り、反省して発展させなければ奥へは進めない「浄化」の作業が待っています。

この浄化の期間は、人それぞれだと思いますが。

自分の場合は、精神(思考)の歩みが、
三歩進んで二歩さがるような感じなんで、
まだまだ険しい道のりです(^_^;)

と、こんな自分に日々、憤慨(ふんがい)し奮闘(ふんとう)し粉砕(ふんさい)され、再生するといった感じでがんばってます(-_-;)/

木霊さん、こんにちは('-^*)

この日記、本当に素晴らしいです。何度も読み返してしまいました。人間の心という極めて難しいものを選び抜かれた言葉で表現し,また同時に真理も伝わって来ます。

今度,職場の朝礼で使わせて頂いて宜しいでしょうか?
プロフィール

kodama

Author:kodama
思った事を、感じたままに書いていますので、言葉に語弊を感じるかもしれませんが、
あらかじめご了承下さい。

※書いた記事は、途中で編集することが、多々あります(・_・;)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。