FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バオバブの木?

昨日は、静岡の県立美術館に行ってきた。

で、その帰りに、久能山方面の風呂に向かう途中で、凄い木に呼ばれた。

その木は、交差点で、一瞬チラ見しただけでも十分の存在感を感じさせる大木で。
思わず、引き返してみるとにしたのだが、これが本当に凄い大楠だった!

017_20140615080553f5d.jpg

もう、このスペックに唖然とした(・_・;)!本当に素晴らし・・・(涙)

が、このスペック以上に、存在感と表現しがたい独特の波動を感じさせる?と言うか放っている方が、少し気になる。
なぜ、こんなに存在感をアピールするような分厚い波動を放つのか?
今まで見てきた巨木とは、あきらかに異質な波動を放つ、この大楠は、いっいた何を伝えたいのか気になります。
と、言うか、この場所に、なにかしらの仕掛けがあるのかも・・・。

046_201406150805501c3.jpg
※写真をクリックすると、大きな画面で見る事が出来ます。 

この写真で伝わると良いのですが、まず右真横にある家と大楠の高さの違いに驚いて欲しいです。
そして、大楠の真下にある車は、軽トラではなく、普通車サイズのトラックです。
兎に角、デカイ!!!

026_201406150827563c4.jpg 021_201406150827556c7.jpg 022_201406150829302cb.jpg

枝振りも良いし、この木は、宇宙から気を取り込んでいるのではないだろうか?(^_^;)

039_201406150829295b6.jpg

寺内から見た大楠。


最後に、このお寺の紹介をします。

027_201406150805529de.jpg

と言うお寺です^^
っで!ここで、前回紹介した高天神城と出てきたのには、二度びっくりした(・_・;)!
もしかすると、前回の高天神つながりで、今回呼ばれたのかも・・・(^_^;)

028_201406150833393c3.jpg 029_20140615083338626.jpg 031_201406150833367f6.jpg



            END

                                041_2014061508333701b.jpg



スポンサーサイト

巨木の集う細江神社

昨日は、久しぶりに細江神社へ参拝してきた。
039_201406020736058aa.jpg


この神社は、明応7年(1498年)8月25日の大地震のときの大津波で流出し現在の場所に落ち着くのだが、詳しいことはウィキペディアで細江神社で検索すると出きます。

で、この大地震により、地震の厄除けの神社としての信仰がたかまり、3.11の東北地方太平洋沖地震の時には、多くの人達が、これ以上大きな地震が来ないよう祈願していたと思います。


で、昨日は、全国的な猛暑日と報道されていたが、この細江神社は、巨木達のおかげで程よい気温に保たれていた。


兎に角、巨木が集うこの神社、樹齢500年と言われる楠(くすのき)は、本当に圧巻だ!
011_20140602073609c3d.jpg 012_20140602073607027.jpg
有名なのは、この↑写真の夫婦楠だが、自分的には、その手前(下の写真)の独身楠(^_^;)の方が、根元周りの力強さと、そこから放たれるパワーの方が好きだ^^
014_2014060207360672c.jpg
※クリックで大きな画面になります



あと、本殿から向かって右にある藺草神社の前の大楠は、大蛇と大蝙蝠が、その楠のムロで決闘を行ったと言われている。
で、その時の決闘の血の跡が残っているということで、この楠も人気だが、自分は、本殿と藺草神社の間にひっそり佇んでいるこの↓木達が気になる^^
033_201406020748520f5.jpg
大きさ的に、巨木とは言えないが、なんというか本殿を守るように、なにげないけな気な感じが良いです。


それから、この季節の参道は本当にパワフルです。
この↓写真は、本殿から撮りました。
029_201406020748491a6.jpg

で、こちらが鳥居側からです
016_20140602080021020.jpg

どちらかと言うと、自分は、本殿から見る参道が好きです。
エネルギーも本殿から「スー」と、流れていますし、是非この景色を見ながらエネルギーチャージして欲しいです。

あと、ここも良いです。
042_2014060417332385e.jpg

この写真は、夫婦楠の裏側ですが、ここはまた違う波動があります。
少し人為的な感じがするので、祈祷場だったのかもしれませんが、良いエネルギーが停滞しています。

この木も良いです。
038_2014060208044442f.jpg
不思議な形ですが、力強さを感じます。

ご神木です
036_20140602080446784.jpg
立派な根を張っています。
この根は、地中でどんな風になっているのか気になります(^_^;)
もしかすると、地中の方が凄いことになってるかも・・・。


と、いうことで、久しぶりの細江神社をガッツリ堪能しエネルギー補給してきましたのですが、
このひっそりとしている細江様を信仰する人々は多く、この日も夫婦や親子での参拝者も見かけましたし、写真を撮りに来ている人などもいて、マニアックな神社だと思っていたんですが、なかなか人気のある神社のようですね(^_^;)



                            おしまい。

おまけフォト
023_20140602074850a4c.jpg
024_201406020748513b8.jpg
夫婦楠です。なんとか全体を撮りたかったので、二枚に分けましたが、上手くいきました(^_^;)



037_20140602080445a75.jpg 018_20140602082235b74.jpg 009_20140602082236cfd.jpg 010_20140602082237e67.jpg



プロフィール

kodama

Author:kodama
思った事を、感じたままに書いていますので、言葉に語弊を感じるかもしれませんが、
あらかじめご了承下さい。

※書いた記事は、途中で編集することが、多々あります(・_・;)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。