FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事乃任八幡宮

041_2014041309410670c.jpg   055_20140413094103b7a.jpg
#1                  #2


※クリックで大画面


久しぶりに、掛川市に鎮座する事乃任八幡宮に参拝して来た。

ここ数年のパワスポブームで、参拝客も増加し周辺もかなり整備され、駐車場も増え参拝しやすくなったのは、本当にありがたい。


初参拝当時は、八幡に入る道が細く、駐車スペースも少なかったが、パワスポマニアは結構いたなぁ。


で、この八幡のパワスポだが、一般には、写真の「大楠(#1)」か本殿の右横の「大杉(#2)」だが、
自分的には、この(#3)場所↓にパワーを感じる。

066_20140413094102903.jpg
#3

エネルギーの流れは、三角形のような感じで、ここから大楠→拝殿→稲荷社を介して、
この場所に戻る感じで、下の図でみると、稲荷社向かいの木が二本ある場所が#3にあたる。

kedaiannai.jpg


エネルギーの種類としては、精神浄化系で、邪心とか煩悩を気付かせ自己浄化を促す感じがする。


素直な心で自分を見つめ、欲心を捨て、利己的な考えを手放すことで、心身が浄化され清々しい気持ちに浸ることができ、祈願の内容も利己的なモノから、利他的なモノへと変化するかもしれません。

そして、なにより利己より利他の方が、神仏も動きやすいと思います。

と言うのは、限定された利己的願望より、利他的な祈願は、この八幡に参拝する人々の祈願エネルギーが連結?して、一つの動線?になって動き出すような気がします。
で、この流れは、この社だけという限定ではなく、どの神社仏閣にも言えると思います。


なので、この日は、まずこの場所#3からスタートで、深呼吸などして心を落ち着けプチ瞑想して、手水で手口を清め→拝殿にて祈願し→大杉に挨拶→各社に参拝→#3で一休みしながらエネルギーを吸収してきました。


あと、ご神木などは、崇めるように拍手や拝礼するより、もっとフレンドリーに接する方が木々達は嬉しいように感じます。
とは言え、あまり触り過ぎると、皮がむけてしまうので肉体で触れるより、自分の霊体をイメージして、1~2mくらい離れた場所から触れるのも良いと思います。

実際は、波動を感じるのに距離は関係ないけど、最初は近くから始めるとイメージしやすいかもしれない。

兎に角、偶像崇拝的な崇め方は、利己的で良い波動を出さないし、木々に限らず自然は好まないと感じた。




                                    END



ホントに大きく立派な楠だなぁ~。
               051_20140413094104764.jpg
スポンサーサイト
プロフィール

kodama

Author:kodama
思った事を、感じたままに書いていますので、言葉に語弊を感じるかもしれませんが、
あらかじめご了承下さい。

※書いた記事は、途中で編集することが、多々あります(・_・;)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。