FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事任八幡宮

先週、数ヶ月ぶりに「事任八幡宮」行って来ました。

http://www.geocities.jp/kotonomachihime/iriguchi.htm

その日は、偶然にもお祭りで、ラッキーでした!

DSCF8710.jpg

やはりお祭りは良いですね。
皆が神聖な気持ちになっているのを感じます。
日本人の持つ神を尊ぶ精神が蘇る瞬間ですね^^


DSCF8715.jpg

大楠です。
ここに集まる人々を優しい波動で包んでいます。
子供達には、その波動を自然に感じる能力があるのでしょう。
木の周りに自然に集まってしまうみたいです。
自分も子供の頃は、「そうだったなぁ」と、思いだしました^^

木は、子供の「無邪気」な波動が大好きなんですね。
この無邪気さを、人間はどの時点で忘れてしまうのでしょう(-_-;)

無邪気、邪気をしらない状態。
邪気を帯びた人や物に触れる度に少しづつ接する度に憑いてしまう気がします。
だから昔の人はお守りを大切にしたのだと感じました。(今更ですが・・・)

神仏に感謝の気持ちを持って祈り守ってもらうのは、普通の事だった時代が想像できました。

この世は、我々以外の住む次元以外からも多くの存在が「遊び」来ている様です。

人間に行為的な存在から、無関心な存在、悪意ある存在も居るでしょう。

だから、そう言う存在達からの守護を、神仏にお願する行事としても「お祭り」というものがあるのだと思います。

そして、それは日々の感謝の気持ちがとても大切で、形式だけで気持ちのない「言葉」以上に神仏との繋がりを強くしてくれると思います。
もし「祝詞」を知っていて唱えるのであれば、心からの祈りとして唱えるのが良いと思います。
例えば、氏神様に参拝するなら、自分自身だけの守護よりも地域全体の守護を祈願するのが良いかと思います。

自分以外の人を思いやる「心」は、確実に神仏達の「心」を引き付けます。

神社の参拝は、個人的な願いと共に身近な人の幸せも願うのが良いのかもしれません。

自分以外を尊ぶ気持ちは、結局自分に帰ってきます。

何故かこの世は、与えた物がそのまま帰って来ると言う法則があるようです。

で、これを知った今は、自分の言動と行動の選択に対し慎重になりました。


が。まだまだ自分の選択を誤る事もしばしで、毎日反省の日々です(-_-;)


そして、今。
日々、眼の前の生活に捉われている自分を開放し、大きな視点で物事を見る大切さを感じました。

こんな事を考える時間も、一日のほんの一瞬でもとり入れて行きたいと思います。


DSCF8721.jpg

DSCF8709.jpg









スポンサーサイト

霊能の使い方

渭井神社(巨石)DSCF7731


今回は、久しぶりの「霊能」関連です。

「霊能」と言っても色々とあると思いますが、自分の場合は「霊視」というものだと思っています。

どんなものかと言うと

相談者を見守っている方を感じたり、その方に今必要な事柄のシンボルが見えたり、
性格や心の本質などを感じたりします。

で、この「見守っている方」と言うのは、自分の場合だいたい、その方の祖父母が多いです。
こういう本人の知っている方だと、容姿を伝えれば見守っていてくれる事を納得し感謝の波動を感じるのですが、
変則的に数代前の方の時もあり、そう言う場合本人が知らない方ですので、中々その見守っている方の気持ちを理解して頂けない事があります。
あと、変わったところでは「近所のお婆さん」だった事があったり、前世の「言い名付け」なんてのもありました。
この前世の「言い名付けさん」の時は、ちょっと厄介でPurpleさんにお手伝つだい頂きました(^_^;)

それから「その方に今必要な事柄のシンボル」は、場所を指す事が多いです。
たいがいは、お墓やお寺ですね。
あと、風景で伝えてきたりすることも多いです。
変わったものでは、「虫」なんてのもありました。
で、その風景などを言うと、だいたい「あ!」と言う感じで何かを感じているのが解ります。

その後は、自身で色々忘れていた事や自分の反省点などに気付くと言う形で終わりますが、
やはり中には、納得できない方もおられます(-_-;)

こう言う場合は、もう自分の出る幕はないので、中途半端な気持ちで終了です(-_-;)

でも、半分の方は、後日もう一度見てほしいと言う場合が多く。
その時は、心の準備が出来たのかとても見やすい波動になっています。

自分の場合、相手が「見てほしくない」と思っている事や、
私に対し「疑心」があったりする場合、大体見たり感じたりする事が難しい事が多いです。

あと、本人に聞く耳が無いと感じた場合は何も伝えません。
守護存在が言ってきても同様です。

こう言う場合は、「スミマセン見えません」と、「嘘」をついてしまいます。

と、言うのは以前はなんでも伝えていたのですが、
時に激怒したり泣いてしまう方が居たり、あげく「あの人は嘘つきだ!」と言われた事がありまして、
だったらもうそういう方と解った時点で言うのはやめる事にしました。

だから結構、要らぬ苦労や苦心が多いので、大変なものに興味を持ってしまったと思う事もしばしです^_^;

が、「こんな私でお役にたてれば」の精神で、頑張ろうと思っています。


あと、自分の信条として。

「相談者を自分に依存させない。」

と言うのが一つあります。

これは、とても大切な事で、以下の項目に分れています。

1・霊能がある事で自分自身を偉いと思わない。
2・霊能によって人を誘導したり操らない。
3・人気取りの道具に使わない。
4・崇められるような物の言い方をしない。
5・100%の確信的な表現をしない。

と、主な5つが有ります。

で、この5番目は、結構重要でして、あまり確信的に言ってしまうと物の見方が片寄ってしまう方が、
たまにいますので注意しています。

例えば「こうしないと必ず地獄に落ちるとか」です^_^;

物の見方、感じ方は人それぞれですから、その方が自然に感じるのが理想だと思います。

事細かに「貴方はこうです。だからこうしなさい。」と言うのは自分のやり方ではないと思っています。

で、実はこれ、Purpleさんに学んだ事なんです。

神秘のお部屋ファンなら解ると思います。



結局。最終的には、本人が自分自身で考え行動をしていくのが自然で、
自分の人生の舵を他人にとらせてはいけないと言う事です。


自分自身で選択し歩んで行くのが人生ですから、
自分は、あくまで「ヒント」らしきものを伝えるにとどまると思っています。



がぁ。時に余分な事まで言っているような・・・時もあります(反省-_-;)


DSCF7580 - コピー
プロフィール

kodama

Author:kodama
思った事を、感じたままに書いていますので、言葉に語弊を感じるかもしれませんが、
あらかじめご了承下さい。

※書いた記事は、途中で編集することが、多々あります(・_・;)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。