FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霊障とは・・・

DSCF4455.jpg


今回は、霊障について少しだけ。

霊障。霊による障りです。(妨げ、支障など)

普通は、悪意ある霊により、悪い状況になる、悪い出来事にあうなど、
兎に角、自分を取り巻く状況が悪化したと感じるのがこれだと思うのかもしれません。

が、全てを霊障の仕業にしていまうのは、少々危険です。

それこそ、そのように全てを霊障だと言ってしまうと、偽霊能者の餌食になる可能性もあります。


で、その前に自分自身の分析をしてみると良いと思います。

全ての事象は、波動に性質に基づいて、動いています。

似た物同士が引き合うと言うものです。

マイナス、ネガティブな波動は電波と同じなので、
あなたが思い描いた、その対象に対して飛んで行きます。
そして、その波動をキャッチしたとたん、それに関する全ての物(非物質な物も含め)が、
あなたの思い描いた通りのことが起こるように、セッティングを始めます。

ですから、自分自身の波動がどんな状態にあるかを、チェックするようにすると良いと思います。


あと、自分の守護存在が入れ替わると言うことを、以前読んだ事があるのですが。

自分の考えでは、あちら側が変わるのではなく、自分自身が変わるから守護存在も変わって行くのだと思います。

更に言うと、波動の周波数帯が近くないと、そばに居る事が出来ないのだと思います。

以前に書いたラジオの周波数の原理と同じです。


そして、周波数が上がると、低い周波数(ネガティブ・悪い)の存在は離れて行きます。
で、逆に自信の波動の周波数が下がると、守護存在も離れ低い波動の存在が憑いて来るので、
気を付けましょう。



スポンサーサイト

ふと思い出した事。

DSCF7086伊勢の気


趣味的に始めた手相が、だんだん手相の域を超えだした頃、神秘のお部屋で「波動」と言うものと出会い。
約3年ほどで霊的感覚に確信が持てる様になったのだが、「ふと」昨日の相談者との会話を思い返しなが浮かんだ過去の記憶が蘇りました。

まだ、ほんの余興程度に手相を見ている頃です。

ほんの数冊の手相の本を見た程度でしたが、意外と当たっているので飲み会でも結構受けがよく。
自分も勉強になるので、楽しみながら見ていました。

でも、文字波動を使って、波動感覚を身につけると色な情報を感じる様になったのです。
で、思わず余分な「アドバイス」まで、してしまう時が有る事に気が付きました。
感じたからと言って全てを伝えるのではなく、本人の「気付きのスペース」も残さなければいけいないともう用になっなんです。
あと、自分自身も色々感じてくると不謹慎にも「楽しく」なってしまっていたのだと思います。(反省)

なんでもかんでも言えば良いと言う訳じゃないんですね。

言うタイミングもあるし、依頼者が考えて行動する事も必要、必ずしも全て感じた事を全て言うことが正解と言う訳でもないです。

確かに人にアドバイスするのは、楽しい行為の一つですが、慎重に言葉を選んでいかないと大変な事を伝えてします恐れもあります。

で、最近「ふと」思ったから言っていい事と、いけない事って結構あると言うのが、ここ数ヶ月で肝に命じている事です。

あと、自分の心の隙間を埋めるためにアドバイスをしている様な人を、飲み屋などで見かける事が有ります。
そい言う人を見ていると「なんだかこの人、自分自身にアドバイスしてるみたいだな」と感じる事が有ります。
または、自分自身に興味を抱かせるために「不思議トーク」をしている人もここ数年のスピブームで増幅している様に感じます。
不思議な事に興味を持つのは良いですが、本で学んだ事を自分の「力」として用いるのは、なんだかお粗末すぎて指摘するのも馬鹿らしいのでしませんが、人をコントロールしたりしようとする人間は許せません。

感覚のしっかりしている人は、本で学ぶより先に感覚で学んでしまいます。
で、その後この感覚はどう言う事かを、調べて行くようになると思います。

ですから。もし波動感覚を真剣に身に付けたいのであれば、本やサイトで調べた事を、鵜呑みにせずに、
まずは、自分の感覚を高めるよう日々の生活から訓練していくのが、自分のやり方でした。(ある方の助言も有り)

それから、アドバイスをするならその方の状況と心のレベルを見てから伝えないと、依頼者が伝えた事を「誤読」して、お互いの為にならない関係を継続させる事になる可能性も出てきますで注意が必要です。

喩えば「どこそこの神社は良いですよ」が、そこに行けば願いが叶うと強烈思いこんで、拝むだけで何もしなくなって日常の生活に影響が出てきたり、「生霊だね」とか「先祖の霊が」と簡単に言ってしまうとなんでも「霊」の仕業したりしていまう様になります。

Purpleさんなどは、個人的情報や事情もあるので「後でメール下さい」と、言う様にしてますね。


で、更に危険なのは、色々霊能スピ系にハマったあげく、自分が霊能者になったと勘違いしてしまうケースもあります。

これは今かなり増幅しているケースだと思います。

少しまえは、ある占いの人の本で勝手に他人を占って、人を引きづり込んでいる人をよく見ました。

では、なぜこうなるのか?

人は本能的に「人真似」をしたくなるんだと思います。
特に人に慕われたり、頼りにされる人に憧れるのだと思います。


でも、「モノマネ」ではないので、霊能はそう簡単に身につきません。
やたらに神社やお寺で「真言」など唱えるのも危険な場合もあります。
特に人気の無い場合は、気を付けましょう。
シッカリ管理されているかを見極め、自分自身のレベルも考えましょう。

あと。霊を感知する能力と、浄化成仏する能力に自信が無いかぎり、やたらと霊的なアドバイスはしない事がお勧めします。
アドバイスされた方にも迷惑な事がおこるかもしれまんので。


あと、神仏を感じないのに、神仏の代弁者になるのも気を付けた方が良いです。
神様、仏様も人を選ぶ場合があるからです。
と、言うのも先日ある神社で無作法してしまい、その神社の神様に怒られてしまいました(-_-;)
神社を巡って約20年になりますが、波動感覚は3年ほど半ば修行中です。
感覚の無い時ならともかく、身に付けた以上はもっと慎重に神仏様達とコンタクトを取らなければならないと、
深く反省しました(-_-;)


最後に、霊能関係をイタズラに使うと、「怪しい者」が憑きかねませんので、更に注意を促しておきます。

霊能の使い方

渭井神社(巨石)DSCF7731


今回は、久しぶりの「霊能」関連です。

「霊能」と言っても色々とあると思いますが、自分の場合は「霊視」というものだと思っています。

どんなものかと言うと

相談者を見守っている方を感じたり、その方に今必要な事柄のシンボルが見えたり、
性格や心の本質などを感じたりします。

で、この「見守っている方」と言うのは、自分の場合だいたい、その方の祖父母が多いです。
こういう本人の知っている方だと、容姿を伝えれば見守っていてくれる事を納得し感謝の波動を感じるのですが、
変則的に数代前の方の時もあり、そう言う場合本人が知らない方ですので、中々その見守っている方の気持ちを理解して頂けない事があります。
あと、変わったところでは「近所のお婆さん」だった事があったり、前世の「言い名付け」なんてのもありました。
この前世の「言い名付けさん」の時は、ちょっと厄介でPurpleさんにお手伝つだい頂きました(^_^;)

それから「その方に今必要な事柄のシンボル」は、場所を指す事が多いです。
たいがいは、お墓やお寺ですね。
あと、風景で伝えてきたりすることも多いです。
変わったものでは、「虫」なんてのもありました。
で、その風景などを言うと、だいたい「あ!」と言う感じで何かを感じているのが解ります。

その後は、自身で色々忘れていた事や自分の反省点などに気付くと言う形で終わりますが、
やはり中には、納得できない方もおられます(-_-;)

こう言う場合は、もう自分の出る幕はないので、中途半端な気持ちで終了です(-_-;)

でも、半分の方は、後日もう一度見てほしいと言う場合が多く。
その時は、心の準備が出来たのかとても見やすい波動になっています。

自分の場合、相手が「見てほしくない」と思っている事や、
私に対し「疑心」があったりする場合、大体見たり感じたりする事が難しい事が多いです。

あと、本人に聞く耳が無いと感じた場合は何も伝えません。
守護存在が言ってきても同様です。

こう言う場合は、「スミマセン見えません」と、「嘘」をついてしまいます。

と、言うのは以前はなんでも伝えていたのですが、
時に激怒したり泣いてしまう方が居たり、あげく「あの人は嘘つきだ!」と言われた事がありまして、
だったらもうそういう方と解った時点で言うのはやめる事にしました。

だから結構、要らぬ苦労や苦心が多いので、大変なものに興味を持ってしまったと思う事もしばしです^_^;

が、「こんな私でお役にたてれば」の精神で、頑張ろうと思っています。


あと、自分の信条として。

「相談者を自分に依存させない。」

と言うのが一つあります。

これは、とても大切な事で、以下の項目に分れています。

1・霊能がある事で自分自身を偉いと思わない。
2・霊能によって人を誘導したり操らない。
3・人気取りの道具に使わない。
4・崇められるような物の言い方をしない。
5・100%の確信的な表現をしない。

と、主な5つが有ります。

で、この5番目は、結構重要でして、あまり確信的に言ってしまうと物の見方が片寄ってしまう方が、
たまにいますので注意しています。

例えば「こうしないと必ず地獄に落ちるとか」です^_^;

物の見方、感じ方は人それぞれですから、その方が自然に感じるのが理想だと思います。

事細かに「貴方はこうです。だからこうしなさい。」と言うのは自分のやり方ではないと思っています。

で、実はこれ、Purpleさんに学んだ事なんです。

神秘のお部屋ファンなら解ると思います。



結局。最終的には、本人が自分自身で考え行動をしていくのが自然で、
自分の人生の舵を他人にとらせてはいけないと言う事です。


自分自身で選択し歩んで行くのが人生ですから、
自分は、あくまで「ヒント」らしきものを伝えるにとどまると思っています。



がぁ。時に余分な事まで言っているような・・・時もあります(反省-_-;)


DSCF7580 - コピー

善悪に関係なく

今回は、霊能&サイキック能力の適正はあるかについて書きたいと思います。
                  ※あくまでも私なりです。断定的に書いたとしても^^

で、最初にいきなり回答します。

適正などは、ありません。

何故なら、特に霊能についてですが、これは必ず人間なら誰でも持っているからです。
更に何故かと言うと、皆、身体を持っている「霊」だから霊能は必ず持って産まれてきています。
ただ、潜在意識が「封印」のような形で抑えこんでいるとか、はなから信じていないとか、
そんなものいらない、と言うような様々な形で表に出ていないだけだと思っています。

では、どうしたらこの「封印」を解除できるのでしょうか。
やはり修行でしょうか?
霊能者に引き出してもらう?
神仏に祈願?
と、数年前までは、こう自分は考えていました。
が。しかし、これは一昔前の話の様な気がします。
実際に昔の人達は秘術を、修行などを通じて習得してきたと思われていますし、
自分もそうだと思うのですが、どうも釈然としないんです。

と、言うのは、実際に今なんの修行もしていないのに、
体感をできているからです。
なんて言うか、実際のところ昔の修行とかって、
霊能者と言われる特殊な人している事を一般(?)の人は見て、
厳しい修行をしている様に見えただけなんじゃないかなぁ?
って。感じるんです。
で、本来は修行とかじゃなくて、ただ霊能のスイッチを入れるのに瀧に打たれる必要があって、
冷たい方が入りやすいみたな感じだっただけで、
その人は何の苦も感じずただ必要だからそうしただけなんだけど、
普通の人は、そうは見なかったって思うんです。
で、その後、何故か過酷な修行をした人は偉いみたいになって「能力」よりも過酷な「行」をした功績(?)に焦点があてられてるような気がします。

何が凄いか解らないけど・・・

と、こんな話じゃなくて、適正でした。

霊能の適正です。無いです。
何故なら悪人でも霊能は使っている人いるからです。
詐欺師などはそうだと思います。
人の心読み、落とせるかどうかを見極めるのは霊能そのものだと思います。
人の心を操作する能力は、呪術に通じると思うし、
相手の懐ぐあいを見極めるのは、透視能力そのものではないでしょうか?

だから適正は無いです。

ただ、使い方を見極めないと、後で必ずその使い方に見合う結果が待っていると思います。
私利私欲に使えばそう言う存在の手助けがあると思いますから、
その存在がいなくなれば能力も消えて、私利私欲の存在ですから、
その人が困っても知らん顔でしょうしね。
私利私欲な存在だから・・・

で、逆な場合は書くまでもありませんね、そう言う事になるでしょう。

やはり良い事に使えば、良い結果が生まれ、悪い事使えば悪い結果に繋がるんですよ。

だから正義の霊能者は、
自然と心で向き合い、会話をしたり、
更に心を清らかにするために目を閉じて五感を研ぎ澄ましたり、
綺麗なものを愛で、その姿に感謝したり、
綺麗な言葉や動作をする事が、清らかな心の現れと気付いて、
常に自分の行動と言動を観察したりする事が必要だったのではないかと思います。

そして、それが修行に見えた。
何故なら、そう言う事をする事が難しいから。

人を羨み、妬み、嫉んで奪い合う時代なら尚更に難しかったでしょうね・・・ん?

これは、西暦に入り2000年経つ今でも同じ様ですね。

兎に角、日々生き生活する事が、修行になると思います。

自分の行動や言動、心(思考)の動きをシッカリ観察する事で、霊能は芽を出すと思います。
そして、サポートしてくれる存在を信じる事も必要です。
自然の精霊を感じる事もお勧めします。
見えなくても、感じなくても、居ると思うだけで良いんです。
自然を、心から楽しむだけで、精霊はあなたの周りに集まります。

霊能とは、霊視、徐霊をするだけが霊能ではありません。

精霊や動植物を感じるのも霊能です。
この霊能力ならなんの修行をしなくても、すぐに芽が出て花が咲くと思います。


と、言う事で、今回のお題に
「善悪に関係なく」+「霊能に適正は無い」
を付けて今回は終了したいと思いますm(_ _)m


では・・・・


と言いつつ追伸。

後半、精霊の下りを書いている時に不思議な感じがしました。
何か感じた方おられますでしょうか?^^

心構え

今回は、初の「霊能&サイキック系」です。

が、初回は「心構え」と題しまして、少しだけ注意事項を書かせて頂きます。

神秘のお部屋に訪問されている人なら、
今さら霊能力を信じる信じないなんて質問は無いと思いますので、
まず、霊能力というものは「有る」と断言して書かせて頂きます。

で、この霊能&サイキックですが、一言で霊能と言っても色んな能力があります。
まぁ。霊能=サイキックなんですけど、名前に霊が付く能力を霊能、付かないものをサイキックって感じで、
分けて紹介されている様な気がするんで、あえて分ける事にしました。
でも、結局は同じだと思いますけど・・・(曖昧ですみません)

え~と。
では、まずは「注意事項」です。

最初に自分が霊能に目覚めたのは、言わずと知れた「神秘のお部屋」ですが、
当初は、本当にお気軽に身に付くのならと言う安易極まりない動機で、スタートしました。
しかし、実際に体感、体験していくと
「これは真面目に使い方を考えないと危険だぞ」
と言う感覚が目覚めました。

で、その理由として

1・「自分が他人とは違うんだ」と言う傲慢さを感じた。
2・人を操作しようといている自分に気付いた。
3・特殊な能力を持っている事で、人目を引く自分に気付いた。

などです。

どうです?最悪な感じがしませんか?
もちろん、当初はこんな事、まったく感じていませんでしたが、
霊能と同時に波動感覚も上がってきますと、人から感じる波動の意味も分る様になってきて、
1の「こいつ「自分が他人とは違うんだ」と、思ってうやがる」みたいなものを、
人から感じたり
「今はやりのスピリチュアルで、人目をひこうとしてるなコイツ」
なんてのを感じるようになったんです。
で、
「これじゃぁまるで、たちの悪い占い師みたじゃないか!」
と言う事に気付きまして、
「心のあり方から改善しなければ!」
と言う事になったしだいであります。(本当に恥ずかしい)

で。一念発起と言う事で、自分観察を始めた訳です。
簡単に言うと、自分の感情や思考を客観的に観察するんです。
例えば
「あ。今、俺は怒っているけど、何故怒っているんだろう?」
とか
「あ。今、考えてる事って自分本位じゃなかなぁ?」
みたいな感じで、兎に角、冷静に自分を見つめる作業をする事にしました。
で、半年ほどすると、なんて言うんだろう?
スッキリした感覚を感じる様になったんですね。
で、更に他人の言葉をダイレクトに受け止めなくなって、本質や本意だけを感じて終わり!
みたいな事も出来る様になりました。(以前よりはですけど(^_^;)

でも、これが大切だったんです。
霊視などには兎に角、レッテルとか判断は禁物で、先入観で見るとまったく違う解釈をしてしまい、
とんでもない事を相手に伝えてしまうからです。
兎に角、外観や年齢、性別などを判断基準に入れてしまうのは間違いの始まりなんです。
イカサマ霊媒師や占い師ならそれで良いと思います。
人を騙すんですから、その人の外観の情報から、性格、収入、心の状態を知るのが大事です。
でも、自分はまがい物を目指してる訳ではないですから、ここの気付きは本当に重要でした。

そして、次に「自分は何を目的としているか」をハッキリさせることも重要だと感じました。
霊能を通じて何をしたいのか?
「人に喜ばれる人になる」
では、喜びと言う見返りを求めているので却下。
じゃぁ
「こんな私でお役に立つなら」
と言う、整体の先生の部屋に書かれていた言葉を引用する事にしました。
「こんな私でお役に立つなら」
謙虚で良いですよね、この言葉。
で、この言葉を基本に、今はお話を伺わせて頂いておりますm(_ _)m

と言う事なんですが、また話がそれてますね。(すみません)

え~。
兎に角ですね。
大体言いたい事は、解って頂けたと思うのですが。

とりあえず、今回のまとめです。(強引ですけど)


「霊能&サイキックは、私利私欲や自己賛美の為に使うものではない!」
と言う事と、
最初に意図をはっきりと定めてから、勉強を始めましょう。
って、事ですね。
この意図はそのまま結果へとつながりますから、とても重要です。
そして、結果が自分の思いと違った時は、速やかに修正をしていく事をお勧めします。
どんな意図を持って進んできたかを「観察」する事が重要になります。


で、最近増えた意図と言うか企みが↓

「世の為人の為に、こっそりと貢献するってのも良いんじゃないかなぁ?」

なんて思ってます^^

兎に角、何事も目的をしっかりと定めてから勉強するのが良いようですね(^_^;)

はぁ~。
この年になってやっと、この言葉の意味が解るとは・・・

今まで私は、何をしてきたんだろぅ(-_-;)


                      END



次回の予告

次も注意事項的なお話になります。
と言うか数回はこんな話だと思いますが、お付き合い下さい。
結構重要ですので・・・(僕的には^_^;)



プロフィール

kodama

Author:kodama
思った事を、感じたままに書いていますので、言葉に語弊を感じるかもしれませんが、
あらかじめご了承下さい。

※書いた記事は、途中で編集することが、多々あります(・_・;)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。